市場ニュース

戻る
2015年12月16日15時10分

【材料】ツバキ・ナカシマは1595円で引ける、初値形成後ジリ高も引けにかけ換金売り

ツバキナカ 【日足】
多機能チャートへ
ツバキナカ 【日中足】

 きょう東証1部市場に約8年7カ月ぶりに再上場したツバキ・ナカシマ<6464>は、9時6分に公開価格(1550円)を70円(4.5%)上回る1620円で初値をつけた。その後はジリ高歩調となり、午後1時40分には1681円まで上昇したが、引けにかけては換金売りが出て、結局、1595円と初値水準を下回って上場初日の取引を終えた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均