市場ニュース

戻る
2015年12月16日14時48分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位に一休

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の16日14時現在で、一休<2450>が「買い予想数上昇」で1位となっている。

 この日はストップ高水準でカイ気配のまま推移している。ヤフー<4689>が15日の取引終了後、同社の完全子会社化を目指してTOBを実施すると発表しており、TOB価格の3433円にサヤ寄せする格好。TOB価格との乖離が大きいことが買い予想数の上昇につながっているようだ。

 買付予定数は2923万8300株(下限は1949万2200株)で、買付期間は12月16日から来年2月3日まで。なお、TOB成立後、一休は所定の手続きを経て上場廃止となる。なお、東京証券取引所では、15日から一休株式を監理銘柄(確認中)に指定した。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均