市場ニュース

戻る
2015年12月16日14時02分

【材料】セプテーニHDが後場プラスに転じる、3ミニッツと資本・業務提携

セプテニHD 【日足】
多機能チャートへ
セプテニHD 【日中足】

 セプテーニ・ホールディングス<4293>が後場プラスに転じてきた。この日、日本最大級の動画メディアエージェントの3ミニッツ(東京都渋谷区)と動画広告領域における資本・業務提携契約を締結したと発表しており、これを好感した買いが株価を押し上げている。

 3ミニッツは、女性youtuberやインスタグラマーなどのインフルエンサーのマネジメント・ネットワーク事業を展開し、インフルエンサーを活用した動画制作事業やプロモーション支援事業、また動画メディア事業として「MINE(マイン)」の運営を行う企業。インフルエンサーとして、道端アンジェリカやラブリ、藤井リナなど1000人超が参画していることから、今回の資本・業務提携でも、3ミニッツがマネージメントするインフルエンサーをモデルとして起用し、共同で制作した広告クリエイティブをセプテーニが販売する予定で、業績への寄与に期待。さらに新たなサービスの開発なども行うとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均