市場ニュース

戻る
2015年12月16日11時04分

【材料】山口FG、国内大手証券はシステム償却負担やのれん負担剥落を見越して買い推奨

山口FG 【日足】
多機能チャートへ
山口FG 【日中足】

 山口フィナンシャルグループ<8418>が反発。買い気配で始まり、寄り付いた後も上げ幅を拡大。堅調な値動きとなっている。

 SMBC日興証券では、16年3月期から18年3月期にかけてシステム償却負担やのれん負担100億円が剥落すると指摘。これにより、他行が利益水準確保に苦しむ中で、アドバンテージを得ることになるとの見方で、東京事業の利益貢献や株主還元の大幅な強化にも期待。

 レーティング「1」、目標株価1700円でカバレッジを開始している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均