市場ニュース

戻る
2015年12月16日10時18分

【経済】外国中銀などによる米国債売却、10月は過去最高を記録


米財務省が発表した対米証券投資動向(TIC)では、外国政府及び中央銀行が10月に計522億米ドルの米国債を売却したという結果が示された。これは過去最高を記録。10月末時点の中国政府が保有する米国債残高は1兆2500億米ドルとなり、前月末から32億米ドル減少した。日本の残高は1兆1500億米ドルとなり、9月末から279億米ドルの大幅減となった。米連邦準備理事会(FRB)が12月に利上げすると示唆したことなどが主因だとみられている。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均