市場ニュース

戻る
2015年12月16日09時51分

【材料】フュートレックが急反騰、NEDOの公募事業の委託先に採択

フュトレック 【日足】
多機能チャートへ
フュトレック 【日中足】

 15日、フュトレック <2468> [東証M]が新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)から「国際研究開発・実証プロジェクト/コファンド事業/日本-イスラエル研究開発協力事業」の委託先として採択を受けたと発表したことが買い材料。

 採択された研究テーマは「光学マイクロフォンを利用したヘッドセットを用いた高騒音下でも使用可能な音声認識システムの研究開発」。これにより、イスラエル企業と共同で開発中の「高ノイズ環境下に対応した音声認識製品」の製品化に向けて大きく前進するとしており、将来的な業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均