市場ニュース

戻る
2015年12月16日09時10分

【材料】東海カーボンが反発、保有株売却で58億円の特別利益計上

東海カ 【日足】
多機能チャートへ
東海カ 【日中足】

 東海カーボン<5301>が3日ぶり反発、同社は15日、同社が保有する投資有価証券9銘柄を売却し58億1400万円を15年12月期に特別利益として計上することを発表した。企業の持ち合い株売却の流れが進む中で、同社もその動きをみせており、これによる財務体質の向上を評価するかたちで押し目買いを誘うかたちとなっている。15年12月期業績はコスト削減努力が寄与して営業利益段階で前期比29.6%増の48億円を計画、PBRはわずか0.5倍台と指標面からも割安感が強い。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均