市場ニュース

戻る
2015年12月15日09時47分

【市況】日経平均は83円安、東証1部値上がりは866銘柄、値下がりは912銘柄


09時45分時点の日経平均は前日比83.06円安の18800.36円。14日の米国市場では、午後に原油価格が上昇に転じたことで下げ幅を縮小、引けにかけて上昇しNYダウは103ドル高と反発。一方、シカゴ日経225先物は円高基調を受け大阪比75円安の18765円となり、日経平均は小幅続落スタートに。寄り付き直後にプラス圏を回復したもののすぐにマイナスに転じ、下げ幅は100円を超える場面も。

東証1部の騰落状況は値上がり866銘柄、値下がり912銘柄。値上がり率上位銘柄は、フェリシモ<3396>、福井コンピ<9790>、アイスタイル<3660>、コア<2359>、メニコン<7780>など。値下がり率上位は、日本ハウスHD<1873>、アーレスティ<5852>、NOK<7240>、伊予銀<8385>、協エクシオ<1951>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 866
値下がり数 912
変わらず 135
値付率 99.3%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均