市場ニュース

戻る
2015年12月15日09時40分

【材料】コアが新高値圏を舞う、自動運転車テーマに物色人気加速

コア 【日足】
多機能チャートへ
コア 【日中足】

 コア<2359>が続急伸で年初来高値。ここ材料株素地を発揮しにわかに上値指向を強めている。

 同社は組み込みソフトを手掛け、IT化の進展する車載向けでその実力をいかんなく発揮している。完成車メーカーや電子部品メーカーなど「自動運転車」に向けた積極的な取り組みが続くなか、3次元デジタルマップのアイサンテクノロジー<4667>が人気化したが、その流れが同社株にも波及した。また、GPSや準天頂衛星(QZS)をはじめとしたGNSS(衛生測位システム)で各種送受信機やモジュールなどを手掛けていることから、「安倍政権が成長戦略の一角に位置づける宇宙ビジネスでも有力関連株とする見方も出ている」(国内投資顧問)とも指摘されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年12月15日 09時42分

【関連記事・情報】

日経平均