市場ニュース

戻る
2015年12月14日17時01分

【市況】17時時点の日経平均先物は日中終値比60円高の18900円で推移


17時時点の日経平均先物は日中終値比60円高の18900円で推移している。上海総合指数が先週末比+2.51%と大幅な反発となったことが材料視されている様子。なお、欧州株式市場では、英FTSE100指数は先週末比+0.4%と小幅ながら反発でスタートしている。
《MT》

 提供:フィスコ

日経平均