市場ニュース

戻る
2015年12月14日16時17分

【材料】太平洋工---大幅続伸、東海東京証券の高評価銘柄が多く上昇

太平洋工 【日足】
多機能チャートへ
太平洋工 【日中足】


太平洋工<7250>は大幅続伸。東海東京証券では投資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に格上げ、目標株価も1250円から1800円に引き上げている。同社株の投資には、単にタイヤ空気圧監視システムだけに注目するのでなく、プレス事業が好転するタイミングを見極めることが大切であり、その時期はもう訪れていると指摘している。なお、本日は同社のほか、東光、グローリー、ステラケミファ、メニコンなど、東海東京証券が買い推奨に格上げ、新規買い推奨格付け銘柄が上昇率上位に多くランクインしている。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均