市場ニュース

戻る
2015年12月14日11時35分

【材料】アパマンショップが連日ストップ高、「民泊」サイトをリリース

アパマンショ 【日足】
多機能チャートへ
アパマンショ 【日中足】

 アパマンショ <8889> [JQ]が連日ストップ高まで買われている。9日、「民泊」と「短期・中期」賃貸のサイトをオープンしたと発表したことが引き続き買い材料視された。

 同社は契約期間2年の従来の賃貸物件に加え、中期賃貸(契約期間1年~)の区分となる「ダブル0」、短期賃貸(契約期間1ヵ月~)の区分となる「マンスリー」、民泊の区分となる「APAMANB&B」ごとに物件情報を検索できるサイトをリリースした。

 「民泊」解禁に向けて政府によるルール作りが本格化するなか、関連株として注目を集めている。株価は150円ストップ高の1130円買い気配。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均