市場ニュース

戻る
2015年12月14日08時56分

【材料】JSP…トヨタの世界戦略車「IMV」に「ピーブロック」が採用

JSP 【日足】
多機能チャートへ
JSP 【日中足】


JSP<7942>は、独自の発泡技術で石油化学原料を加工し、自動車用緩衝材・各種部材、産業用包装材・緩衝材、建築土木用資材、IT関連材料などの化学製品を生産。北米、南米、欧州に多くの生産設備を持ち、近年はアジアの新興国にて事業展開を拡大している。ワールドワイドサプライヤーとして今後更なる発展を図る。

2016年3月期は売上高が前期比1.2%減の1155.00億円、営業利益は同41.2%の80.00億円を見込む。原燃料価格の値下りによる製品価格改定や中国・韓国などの景気減速の影響から減収。利益面では、北米で発泡ポリプロピレン「ピーブロック」が自動車部品の採用拡大や、競技用グラウンド基礎緩衝材・敷石用下地材の販売が好調。また、国内製品のマージンの回復や、付加価値の高い液晶パネル基板関連の輸送用包材などが好調であり、従来計画を上回る。

なお、トヨタ自動車の新興国向け世界戦略車「IMV」のリアシートクッションコア材に「ピーブロック」が採用。同社のグローバル供給体制・開発能力が評価された。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均