市場ニュース

戻る
2015年12月11日13時10分

【材料】ムロコーポレーションが急反発、プレス部品好調で円安背景に見直し買い

MURO 【日足】
多機能チャートへ
MURO 【日中足】

 ムロコーポレーション<7264>が急反発。同社は精密プレス部品を主体とする自動車部品メーカーで、自動車販売好調な北米向けの需要を取り込み、16年3月期は本業の儲けを示す営業利益が前期比22%増の16億8000万円を見込んでいる。

 きょうは、為替が円安傾向に振れていることを背景に自動車株に押し目買いの動きが表面化しており、同社もその流れに乗った。加工プロセスで大幅なコスト削減を実現、利益採算の改善を評価する動き。PERは7倍弱、PBRも0.7倍前後と指標面でも割安感が強い。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均