市場ニュース

戻る
2015年12月11日08時18分

【経済】ロシア景気後退:3期連続、7-9月期は-4.1%


ロシア統計局は10日、今年7-9月期の国内総生産(GDP、速報)が前年同期比でマイナス4.1%になったと発表した。これは4-6月期(-4.6%)、1-3月期(-2.2%)に続き、3期連続の景気後退となった。原油価格の先安感が強まっているほか、トルコに対する経済制裁の実施を受け、景気後退はしばらく継続するとの見方が優勢になっている。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均