市場ニュース

戻る
2015年12月10日18時09分

【為替】欧州為替:ユーロ売り継続、前日の反動


ユーロ・ドルは売りが続いており、足元は1.0980ドル台で推移。前日の取引では、ノボトニー・オーストリア中銀総裁が欧州中銀による一段の量的緩和に否定的と受け取れる発言でユーロ買い・ドル売りに振れ、1.1043ドルまで上昇した。その後は、緩やかな下落基調となっている。原油安が続けば、リスク回避のユーロ買いが観測される。


欧州市場では、ドル・円は121円64銭から121円87銭、ユーロ・ドルは1.0968ドルから1.0998ドル、ユーロ・円は133円62銭から133円89銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均