市場ニュース

戻る
2015年12月10日14時29分

【材料】日空ビルが続落、円高や中国景気不安など警戒要因に

日本空港ビル 【日足】
多機能チャートへ
日本空港ビル 【日中足】

 日本空港ビルデング<9706>が続落。為替相場の円高が進行していることは、日本を目指す海外旅行者には逆風に働く。また、足もとの中国関連経済指標も伸び悩んでおり、中国人などを中心とするインバウンド需要への警戒感も出ているようだ。

 ただ、ゴールドマン・サックス証券は10日、同社株の「中立」を継続した。目標株価は6100円から6000円に若干引き下げた。市中での免税店の開始に伴い、空港免税店との需要の食い合いが懸念されているが、羽田の一部免税店で行列のための機会損失が起きている需要を取り込めることなどから「ネットでは十分プラスになる」とみている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均