市場ニュース

戻る
2015年12月10日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):APカンパニ、サトウ食品、PALTEK、インタワクスなど

■エー・ピーカンパニー <3175>  1,550円  -53 円 (-3.3%)  09:06現在
 9日に発表した「11月既存店売上高は10.1%減」が売り材料。
 11月既存店売上高は前年同月比10.1%減と、今期に入り8ヵ月連続で前年実績を下回った。

■サトウ食品工業 <2923>  2,925円  -100 円 (-3.3%)  09:06現在
 9日に決算を発表。「今期最終を12%下方修正」が嫌気された。
 サトウ食品 <2923> [東証2] が12月9日大引け後(15:00)に決算を発表。16年4月期第2四半期累計(5-10月)の連結最終損益は2億4400万円の赤字(前年同期は2億4100万円の赤字)に赤字幅が拡大した。
  ⇒⇒サトウ食品工業の詳しい業績推移表を見る

■PALTEK <7587>  782円  +31 円 (+4.1%)  09:06現在
 9日に業績修正を発表。「今期配当を7円増額修正」が好感された。
 PALTEK <7587> [東証2] が12月9日大引け後(15:00)に配当修正を発表。15年12月期の期末一括配当を従来計画の8円→15円(前期は8円)に大幅増額修正した。
  ⇒⇒PALTEKの詳しい業績推移表を見る

■インターワークス <6032>  865円  +34 円 (+4.1%)  09:06現在
 9日に発表した「東証1部への市場変更が確定」が買い材料。
 22日付での東証1部への市場変更が確定した。

■ファンクリG <3266>  191円  +7 円 (+3.8%)  09:06現在
 9日に発表した「豊前市の太陽光発電所を売却」が買い材料。
 豊前市古賀牧場太陽光発電所を売却した。売却価格は非公表だが、前期売上高の10%以上、経常利益、純利益の30%以上増加が見込まれる。

■ASJ <2351>  475円  +14 円 (+3.0%)  09:06現在
 9日に発表した「名古屋商工会議所が業務システム採用」が買い材料。
 名古屋商工会議所が簿記検定試験とリテールマーケティング(販売士)検定のインターネット受付で、同社が提供する「商工会議所向け検定試験管理システム」を採用することを決定した。

■SEHI <9478>  401円  +11 円 (+2.8%)  09:06現在
 9日に業績修正を発表。「今期最終を2倍上方修正」が好感された。
 SEHI <9478> [JQ] が12月9日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年3月期の連結最終損益を従来予想の1億5000万円の黒字→3億円の黒字(前期は2600万円の赤字)に2.0倍上方修正した。
  ⇒⇒SEHIの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「子会社株式売却益1.9億円が発生」も買い材料。
 ブイキューブ <3681> が同社子会社システクアイ <2345> [東証2]に対して実施したTOB(株式公開買い付け)が成立。保有するシステクアイの全株式を売却したことに伴い、売却益1.9億円を特別利益として計上する。

■ミサワ <3169>  689円  -24 円 (-3.4%)  09:06現在
 9日に決算を発表。「今期経常を50%下方修正」が嫌気された。
 ミサワ <3169> が12月9日大引け後(17:00)に決算を発表。16年1月期第3四半期累計(2-10月)の連結経常利益は前年同期比72.9%減の1億5300万円に大きく落ち込んだ。
  ⇒⇒ミサワの詳しい業績推移表を見る

■トランスジェニック <2342>  737円  +13 円 (+1.8%)  09:06現在
 9日に発表した「前立腺がん抗体開発で共同研究契約」が買い材料。
 熊本大学、医化学創薬と、「新規前立腺がんマーカー抗PSA糖鎖抗体開発に関する研究」について共同研究契約を締結することで合意。前立腺がんに対する特異性の高い抗体を作製し、新規前立腺がんマーカーによる診断応用を目指す。

株探ニュース

日経平均