市場ニュース

戻る
2015年12月09日16時13分

【材料】キョーリンHDは米ブリストル・マイヤーズスクイブ社へFPR2作動薬プログラムのライセンスを供与

キョーリン 【日足】
多機能チャートへ
キョーリン 【日中足】

 キョーリン製薬ホールディングス<4569>はこの日の取引終了後、杏林製薬が創製した「FPR2作動薬プログラム」に関するライセンスを米国ブリストル・マイヤーズスクイブ社に供与することを発表した。

 今回の契約により、杏林製薬はブリストル・マイヤーズスクイブ社に対し、全世界での独占的な権利(開発権、製造権及び販売権)を供与し、ブリストル・マイヤーズスクイブ社から契約一時金(3500万ドル)及び、開発から承認までの進展に応じたマイルストンペイメント(最大で3億7000万ドル)、売上高に対する一定率のロイヤルティー及び販売マイルストンを受け取る。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均