市場ニュース

戻る
2015年12月09日14時36分

【市況】欧州大手証券、2016年は国内ロボット市場にブームが到来しそう

 クレディ・スイス証券の機械セクター(ロボット)のリポートでは、東京ビックサイトで開催された2015年国際ロボット展の来場者数が前回の1.2倍となる12万1422人となったことを受け、中国で開催されるロボット展以上の熱気を感じる展示会となり、改めて需要の強さを感じたと指摘。ロボット新戦略は、ドイツのインダストリー4.0や米国のIICと同様、IoT時代の到来に向けた新たなアクションプランであり、実行力を伴う展開が期待できそうと解説。

 今回のロボット展が国内におけるロボット需要拡大のきっかけとなり、2016年は国内ロボット市場にブームが到来しそうとみて、小型ロボット市場では大手専業メーカーのシェア上昇が期待できると予想している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均