市場ニュース

戻る
2015年12月09日13時16分

【為替】東京為替:ユーロ続伸、ショートカバー継続


原油価格がやや底堅い値動きとなりリスク回避はやや後退しているが、ユーロ買いは続いている。ユーロ・ドルは足元では1.0900ドル付近で推移。7日に付けた1.0798ドルから反発し、上昇基調となっている。邦銀のある外為ディーラーは「まだ手仕舞うレベルではないと考えている投資家は多いのではないか」と述べ、ショートカバーの継続を予想する。


なお、ドル・円は122円74銭から123円05銭、ユーロ・ドルは1.0879から1.0914ドル、ユーロ・円は、133円80銭から134円09銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均