市場ニュース

戻る
2015年12月09日12時30分

【市況】日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は大幅続落、ファーストリテとソフトバンクGで約38円押し下げ


9日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり23銘柄、値下がり195銘柄、変わらず7銘柄となった。

日経平均は大幅続落。前日比211.14円安の19281.46円(出来高概算10億2000万株)で前場の取引を終えた。8日の米国市場では、中国経済の減速に対する警戒感のほか、原油相場に下げ止まりの兆しが見られないことが嫌気され、NYダウは117ドル安となった。シカゴ日経255先物清算値は19390円となり、これにサヤ寄せする格好で日経平均は101円安からスタートした。その後、前日に大きく下げていたこともあり、19475.40円(同17.20円安)まで戻す場面もあったが、前場後半に入り下げ幅を広げ19300円を割り込んだ。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>、2位はソフトバンクG<9984>となり、2銘柄で日経平均を約38円押し下げた。ファーストリテは朝方プラスに切り返す場面も見られたが、その後下げ幅を広げ、前引け時点で1.5%安となった。業種別では医薬品が下落率3位となっており、エーザイ<4523>、アステラス薬<4503>、中外薬<4519>などが2%を超える下げとなった。

一方、値上がり寄与トップはトヨタ<7203>となった。売買代金上位のなかでは強い動きが目立ったが、機関投資家のリバランスなど需給要因が主導とみられている。なお、一部証券会社が目標株価を引き上げていることや、新型プリウスが本日発売であることなども手掛かり材料となっているようだ。2位のクレセゾン<8253>は日経平均構成銘柄の上昇率トップ。みずほ銀行の保有する自社株の一部を取得した。


*11:30現在


日経平均株価  19281.46(-211.14)

値上がり銘柄数  23(寄与度+8.55)
値下がり銘柄数 195(寄与度-219.69)
変わらず銘柄数  7

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<7203> トヨタ 7679 78 +3.06
<8253> クレセゾン 2363 43 +1.69
<7270> 富士重 5050 19 +0.75
<5101> 浜ゴム 2150 35 +0.69
<6857> アドテスト 1105 5 +0.39
<5020> JX 504.8 6.6 +0.26
<8331> 千葉銀 834 6 +0.24
<8354> ふくおか 587 6 +0.24
<7202> いすゞ 1359.5 9.5 +0.19
<1605> 国際石開帝石 1175.5 11 +0.17
<6506> 安川電 1648 4 +0.16
<7013> IHI 341 3 +0.12
<8355> 静岡銀 1177 3 +0.12
<6702> 富士通 650.2 2.3 +0.09
<6361> 荏原 594 2 +0.08
<5002> 昭和シェル 1074 2 +0.08
<9009> 京成 1463 2 +0.08
<6703> 沖電気 157 1 +0.04
<5202> 板硝子 102 1 +0.04
<7201> 日産自 1257 1 +0.04

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 46460 -700 -27.46
<9984> ソフトバンクG 6232 -90 -10.59
<6954> ファナック 21690 -230 -9.02
<4523> エーザイ 7802 -198 -7.77
<4503> アステラス薬 1679 -36 -7.06
<9433> KDDI 2957 -26 -6.12
<4452> 花王 6032 -153 -6.00
<6971> 京セラ 5720 -68 -5.34
<6988> 日東電 8566 -115 -4.51
<9735> セコム 8359 -113 -4.43
<6770> アルプス 3610 -105 -4.12
<6762> TDK 8860 -100 -3.92
<4519> 中外薬 4155 -95 -3.73
<3382> 7&I-HD 5424 -89 -3.49
<4502> 武田 5844 -88 -3.45
<2502> アサヒ 3889 -70 -2.75
<6902> デンソー 5747 -70 -2.75
<6952> カシオ 2780 -60 -2.35
<7751> キヤノン 3696 -40 -2.35
<4901> 富士フイルム 4925 -57 -2.24

《NH》

 提供:フィスコ

日経平均