市場ニュース

戻る
2015年12月09日11時42分

【為替】東京為替:ドルは122円77銭近辺で推移、株安継続でリスク回避の円売り縮小


ドル・円は122円77銭近辺で推移。日経平均株価は211円安で午前中の取引を終えた。株安は継続している。中国株も下げており、リスク選好的な円売りは縮小している。ここまでのドル・円は122円76銭から123円03銭で推移。

ユーロ・ドルはもみあい、1.0879ドルから1.0913ドルで推移。

ユーロ・円は上げ渋り、133円80銭から133円98銭で推移。

■今後のポイント
・10月機械受注は前月比+10.7%の大幅増加
・日経平均株価は211円安でドル上げ渋り

・NY原油先物(時間外取引):高値38.20ドル 安値37.80ドル 直近値38.08ドル

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均