市場ニュース

戻る
2015年12月08日11時58分

【材料】◎8日前場の主要ヘッドライン

n 【日足】
多機能チャートへ
n 【日中足】

・ビックカメラが続伸、中国EC市場へ本格進出
・日水が4カ月ぶり年初来高値更新、信用倍率0.5倍台でディフェンシブの強み発揮
・神栄が急動意、低位株物色の流れ波及し東証1部値上がりトップに
・テリロジーが続騰、通信機器の設定ミスを検知するソフトを発売と報じられる
・ITMが年初来高値を更新、いちよしが投資判断を新規「A」フェアバリュー1300円に設定
・セリアが底堅い、11月全店ベースでは8%の高い伸びを確保
・大塚HDが続伸、「エビリファイ」が小児期の自閉症の興奮性に対する治療薬として承認申請
・JALが連騰、原油価格の歴史的下落受け空運セクターに追い風
・アンドールがS高、ポリゴンデータ編集システムを来年1月に発売
・伊藤園が続伸、11月度のドリンク事業は前年比3.4%増とプラス確保

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均