市場ニュース

戻る
2015年12月08日09時42分

【市況】日経平均は4円高、東証1部値上がりは827銘柄、値下がりは884銘柄


 


09時42分時点の日経平均は前日比4.56円高の19702.71円。7日の米国市場では、NY原油先物相場が一時6%強の大幅下落となり、エネルギーセクター全体に売りが広がったことでNYダウは117ドル安と反落。シカゴ日経225先物は大阪比15円安の19735円となり、日経平均は8円安の小幅反落スタートとなった。寄り前に発表された7-9月期GDP改定値が上方修正されたことを好感し、寄り付き直後にプラスに転換したものの、上値は重く前日終値近辺での推移となっている。

東証1部の騰落状況は値上がり827銘柄、値下がり884銘柄。値上がり率上位銘柄は、神栄<3004>、ヨロズ<7294>、ファインデックス<3649>、シュッピン<3179>、アイスタイル<3660>など。値下がり率上位は、サッポロドラッ<2786>、白銅<7637>、ピジョン<7956>、国際帝石化<1605>、北の達人<2930>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 827
値下がり数 884
変わらず 205
値付率 99.6%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均