市場ニュース

戻る
2015年12月08日09時30分

【材料】かんぽ生命、国内有力証券がレーティング新規「B」、目標株価3500円でカバレッジ開始

日本郵政 【日足】
多機能チャートへ
日本郵政 【日中足】

 郵政グループ3社が2015年11月4日に新規上場してから、1カ月が経過した。証券各社はリポートを計ったようなタイミングでリリースを開始してきた。岩井コスモ証券では日本郵政<6178>、ゆうちょ銀行<7182>、かんぽ生命保険<7181>のリポートをリリース。

 同証券では、かんぽ生命保険の目標株価3500円、レーティング新規「B」でカバレッジ開始とした。中期的に安定的な配当が期待できることや2016年3月期の利益水準は計画を上回る可能性を指摘している。
 アナリストは同業他社、競合する生命保険と比較して短期的に割安感が乏しいことから市場に対してアウトパフォームする可能性は低いと解説。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均