市場ニュース

戻る
2015年12月07日15時27分

【材料】アース製薬が通期業績予想を下方修正、夏場の天候不順や設置型虫よけ市場の低迷が響く

アース製薬 【日足】
多機能チャートへ
アース製薬 【日中足】

 アース製薬<4985>は引け後、15年12月期通期連結業績予想の下方修正を発表。売上高は従来予想の1650億9100万円から1603億円(前期比9.9%増)に、営業利益は同62億6800万円から44億5000万円(同8.1%減)となった。
 修正要因として、販売最盛期の夏場の天候不順や設置型虫よけ市場の低迷で主力の殺虫剤が計画を下回ったことなどを挙げ、これにより売り上げ構成比が変化、予想以上の製品および原材料の廃棄となり評価減を計上することとなった。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均