市場ニュース

戻る
2015年12月07日15時28分

【為替】東京為替:ドル底堅い、日本株は上げ幅縮小


日経平均株価は堅調となったが失速し、今日の下値を割り込んで引けたほか、上海総合指数がマイナス圏に転落したが、ドル・円は底堅い値動き。足元は123円30銭で推移している。4日発表の米雇用統計が堅調だったことから、利上げを見込んだドル買いの意欲が強いようだ。ただ、利益確定売りが観測され、上値は重い。


ここまで、ドル・円は122円48銭から122円85銭、ユーロ・ドルは1.0900ドルから1.0956ドル、ユーロ・円は133円75銭から134円24銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均