市場ニュース

戻る
2015年12月07日14時38分

【材料】アマダHD---大幅反発、三菱UFJMSでは投資判断を格上げ

アマダHD 【日足】
多機能チャートへ
アマダHD 【日中足】


アマダHD<6113>は大幅反発。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も1180円から1570円に引き上げている。レーザマシンの想定以上の需要拡大で利益水準が上昇する見込みであること、高い株主還元率の維持拡大に加えてさらなるバランスシートのスリム化施策を具体化させる方針であることなどから、PERで評価が可能な企業への転身が具現化してきたと評価しているようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均