市場ニュース

戻る
2015年12月07日14時17分

【材料】ダイフクが反発、国内有力証券は17年3月期も一段の収益増が期待できると解説

ダイフク 【日足】
多機能チャートへ
ダイフク 【日中足】

 保管・搬送システム世界首位級のダイフク<6383>が3日ぶりに反発。きょうは、岩井コスモ証券が同社について、ポジティブなリポートをリリースしたことが確認されている。
 同証券は同社について、業績好調を反映し株価は強い動きを示していると指摘。目先的には調整入りも想定されるものの、受注残の積み上げ等で来17年3月期も一段の収益増が期待できるため、調整後は再度、上値展開を期待と解説。目標株価を2300円から2600円へ引き上げ、投資判断は「A」を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均