市場ニュース

戻る
2015年12月07日14時15分

【材料】国際帝石---続落、原油市況の下落をマイナス視

国際石開帝石 【日足】
多機能チャートへ
国際石開帝石 【日中足】


国際帝石<1605>は続落。先週末の原油市況の下落が弱材料視されているようだ。OPEC総会では、記録的な水準にある現在の生産量を維持する方針が示されている。足元では減産への期待もあっただけに、失望感の強まる展開のもよう。先週末のNY原油市況は2.70%の下落。原油安デメリット銘柄として売り対象視される格好に。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均