市場ニュース

戻る
2015年12月07日12時04分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」5位に綿半HD

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の7日午前10時現在で、綿半ホールディングス<3199>が「売り予想数上昇」5位となっている。

 7日の東京株式市場で、綿半HDは買い優勢で前週末比46円高の1535円まで買われ、4日につけた初来高値1496円を更新後、一転して利益確定売りに押され値を消す展開となっており、前場終値は同27円安の1462円となっている。
 同社は4日の取引終了後、キシショッピングセンター(愛知県一宮市)の全株式を取得し子会社化することを発表した。キシショッピングセンターは、1950年創業の地域密着型の食品スーパーなどを運営している老舗企業で、現在、一宮市を中心に食品スーパー5店舗、100円ショップ1店舗を展開している。一宮市は、綿半ホームエイド江南店(ホームセンター業態)のある江南市と隣接しており、今回の子会社化により、愛知県内への店舗網拡大などを推進していく。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均