市場ニュース

戻る
2015年12月07日10時31分

【市況】10時30分時点の日経平均は先週末比259円高、マザーズではインフォテリアの上げが目立つ


10時30分時点の日経平均は先週末比259.39円高の19763.87円で推移している。ここまでの高値は9時22分の19777.59円、安値は9時01分の19705.34円。買戻し一巡後の先物市場では、225先物、TOPIX先物ともに上値が重くなっている。一方、マザーズ指数は900pレベルでの攻防を迎えている。

全市場の売買代金上位銘柄では、三菱UFJ<8306>、そーせい<4565>、みずほ<8411>、ソニー<6758>、村田製<6981>、インフォテリア<3853>、ラオックス<8202>、TDK<6762>が上昇している。一方、KDDI<9433>、三菱商事<8058>、三井物産<8031>が引続きさえない。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均