市場ニュース

戻る
2015年12月04日16時01分

【材料】ソニー---続落、みずほ証券では「買い」で投資判断を再開

ソニー 【日足】
多機能チャートへ
ソニー 【日中足】


 

ソニー<6758>は続落。海外株安や為替の円高など、外部環境の悪化に伴う地合い悪化に押される格好となっているが、みずほ証券では投資判断を「買い」で再開、目標株価を4200円と設定している。各事業担当のトップは過去最強と言える布陣になったとしているほか、経営戦略も資本・資源配分にメリハリがあると評価。尻上がりの業績改善が想定される18.3期に向けた成長を買いたいとしている。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均