市場ニュース

戻る
2015年12月04日14時36分

【材料】石油関連株は軟調、OPEC総会の結果に関心も

国際石開帝石 【日足】
多機能チャートへ
国際石開帝石 【日中足】

 国際石油開発帝石<1605>や石油資源開発<1662>は軟調。全般相場が下落するなか、石油関連株にも売りが先行している。3日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近1月物が前日比1.14ドル高の1バレル41.08ドルと上昇した。きょうは石油輸出国機構(OPEC)総会が開催されるが、一部でサウジアラビアが減産を提案するとの報道も出ており、その結果に関心が高まっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均