市場ニュース

戻る
2015年12月04日14時32分

【市況】国内大手証券の企業業績見通し、非製造業の改善が最高益更新を支えると想定

 大和証券の企業業績見通しでは、2015年、2016年ともに目線を下げる減額修正となるものの、連続経常増益となり、過去最高利益の更新を予想。
 製造業の主力とされる電機や自動車の業績は、今後も世界景気の動向に影響されることが予想され、再び上方修正に転じるかどうかを見極めるタイミングと見ているものの、非製造業は国内での収益性改善が見込まれ、2016年度には賃上げ継続や消費増税前の駆け込み需要も追い風になると解説。非製造業の改善が最高益更新を支えると想定している。
《MK》

株探ニュース



日経平均