市場ニュース

戻る
2015年12月04日11時26分

【材料】キユーピー、欧州大手証券は利益成長拡大の3か年に突入すると指摘

キユーピー 【日足】
多機能チャートへ
キユーピー 【日中足】

 キユーピー<2809>が小幅反落。
 UBS証券では、来年1月に発表される16~18年の中期経営計画では、18年度の営業利益目標として360億円以上が見込まれ、利益成長拡大の3か年に突入すると指摘。来期見通しに保守的なガイダンスを出すリスクはあるとみているものの、中期経営計画の目標達成には強い意志を示すとみて、来期の保守的ガイダンス等で株価が下押せば押し目買い妙味があると解説。
 レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価を3000円から3280円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均