市場ニュース

戻る
2015年12月04日09時44分

【材料】APLIXが4連騰、IoT対応非接触型水量センサーを世界で初めて開発

アプリックス 【日足】
多機能チャートへ
アプリックス 【日中足】

 アプリックスIPホールディングス<3727>が4連騰。
 同社は3日、重力式浄水器向けInternet of Things(IoT)対応非接触型水量センサーを世界で初めて開発、外大手重力式浄水器メーカーへ供給することを発表した。今回、開発したセンサーはユーザーが浄化した水の残量がいつでもわかり、浄化用の水の補充がタイムリーに行えるだけでなく、浄化した水量に基づいて浄水器のフィルター交換時期を知らせることにより、常にきれいな水を飲めることで健康な生活環境を維持するソリューションを実現するもの。浄水器では通常使われない特殊なセンサーを用いることにより、水に接触することなく容器内の水量を知ることが可能で、様々な国や地域で用いられているあらゆる方式の浄水器に対応していくことにより、今後、年16%以上成長し3年後には684.6億ドル(8.42兆円)以上になると見込まれている浄水器の世界市場において、独占的市場シェアの確保を目指していく。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均