市場ニュース

戻る
2015年12月03日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月3日発表分)


 【好材料】  ――――――――――――

■土屋HD <1840> [東証2]
前期経常を13%上方修正。

■日基技 <1914>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.9%にあたる26万株(金額で1億3650万円)を上限に、4日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は3日終値の525円)を実施する。

■スリープロ <2375> [東証2]
今期経常は41%増で4期ぶり最高益更新へ。

■ベクター <2656> [JQ]
剣と魔法の王道ファンタジーRPG「ドラゴニックエイジ」の正式サービスを開始。同社が運営する総合ゲームポータル「VectorGame」、ドワンゴの「ニコニコアプリ」、ミクシィ <2121> [東証M]の「mixi ゲーム」向けに配信する。

■アスクル <2678>
上期経常を22%上方修正。

■ALサービス <3085>
11月既存店売上高は前年同月比1.2%増と、2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ヨシックス <3221> [JQ]
東証がヨシックスを24日付で東証2部に市場変更する。また、12月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■アプリックス <3727> [東証M]
重力式浄水器向けIoT対応非接触型水量センサーを世界で初めて開発した。海外大手メーカーへの供給と交換用フィルター売上のレベニューシェア契約を締結。

■ガンホー <3765>
スマートフォン向けパズルRPG「パズル&ドラゴンズ」が累計3900万ダウンロードを突破。

■T&Gニーズ <4331>
シェラトンホテル広島と提携し、来年1月から同ホテル婚礼部門の受託運営を開始する。中国エリアで初の提携で、シェラトンホテルでは2件目の提携となる。

■アサヒペン <4623> [東証2]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.77%にあたる80万株(金額で1億3840万円)を上限に、4日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は3日終値の173円)を実施する。

■クミアイ化 <4996>
前期経常を63%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■デザインワン <6048> [東証M]
東南アジアを拠点とするベンチャーキャピタルと共同で、ベトナムの飲食店口コミ投稿・検索サービス「LOZI」に出資。市場拡大が期待される東南アジアへの展開を睨む。

■IBJ <6071>
12月31日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の3分の1に低下する。

■不二電機 <6654>
2-10月期(3Q累計)経常が23%増益で着地・8-10月期も28%増益。

■ハイデ日高 <7611>
11月既存店売上高は前年同月比0.6%増と、今期に入り9ヵ月連続で前年実績を上回った。

■セルシード <7776> [JQG]
食道再生上皮シートの治験届を提出。早期食道がんの内視鏡手術後の食道狭窄を予防する再生医療等製品として、ヒト口腔粘膜由来細胞シートとそのシートを移植するための器具を開発する。

■ピープル <7865> [JQ]
非開示だった今期経常は76%増益へ。10月度の売上高は前年同月比30%増の4.7億円と好調が継続した。

■サカイ引越 <9039>
11月売上高は前年同月比2.6%増と、今期に入り8ヵ月連続で前年実績を上回った。

■西部ガス <9536>
今期経常を24%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■コナミHD <9766>
リキャップCBを実施する。100億円のユーロ円建て新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行、調達資金の全額を自社株買いに充当する。発行済み株式数(自社株を除く)の2.89%にあたる400万株(金額で100億円)を上限に自社株買いを実施。買い付け期間は4日から16年3月31日まで。このうち336万0200株を4日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で取得(買い付け価格は3日終値の2976円)する。

 【悪材料】  ――――――――――――

■いちごHD <2337>
11月メガソーラー発電実績は計画比6.0%減だった。西日本で月間日照時間が平年比73%と、1946年の統計開始以降で最も少ない記録となったことが響いた。ただ、前年同月比では2.2倍の増加となっている。

■綜合臨床HD <2399>
8-10月期(1Q)経常は63%減益で着地。

■アマガサ <3070> [JQG]
8-10月期(3Q)経常は46%減益。

■パンチ <6165>
インド南部チェンナイの大雨で河川が氾濫し、物流ルートが確保できなくなったため、インド子会社が営業を停止。被害規模や業績への影響は不明。

■アルチザ <6778> [東証2]
8-10月期(1Q)経常は72%減益で着地。

■三井ハイテク <6966>
今期経常を13%下方修正、配当も2円減額。

■新星堂 <7415> [JQ]
今期最終を赤字拡大に下方修正、対純資産で46%の赤字。ワンダコーポ <3344> [JQ]が同社を来年2月23日付で吸収合併する。同社は同月18日付で上場廃止となる予定。同社1株に対してワンダコーポ株0.15株を割り当てる。

■幸楽苑HD <7554>
11月既存店売上高は前年同月比2.9%減と、4ヵ月ぶりに前年実績を下回った。

■梅の花 <7604> [東証2]
H2Oリテイ <8242> による同社の子会社化に向けた協議が合意に至らず終了した。なお、資本・業務提携は今後も継続する。

■H2Oリテイ <8242>
梅の花 <7604> [東証2]の子会社化に向けて検討していたが、合意に至らず協議を終了した。なお、資本・業務提携は今後も継続する。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■ワンダコーポ <3344> [JQ]
今期経常を一転赤字に下方修正。一方で、新星堂 <7415> [JQ]を来年2月23日付で吸収合併する。新星堂1株に対して同社株0.15株を割り当てる。また、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)傘下のTSUTAYA、Tポイント・ジャパンと、合弁会社設立とTポイントサービス導入で基本合意。茨城県内でのTポイントサービスの拡大を目指す。

※12月3日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2015年12月3日]

株探ニュース

日経平均