市場ニュース

戻る
2015年12月03日09時37分

【材料】UBIC---急伸、人工知能関連技術について韓国で特許取得

フロンテオ 【日足】
多機能チャートへ
フロンテオ 【日中足】


<2158> UBIC 920 +57
急伸。独自開発の人工知能「KIBIT」の関連技術となる「Landscaping」について、韓国特許庁より2件の特許査定謄本を受領し、登録のための手続きが完了したと発表している。特許取得は日本に続き2ヶ国目となる。Landscapingは、ユーザから与えられた教師データに含まれる特徴を人工知能に学習させ、その学習結果に基づいて他のデータを評価させることにより、ビッグデータからユーザの意図に合致する情報を抽出する技術という。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均