市場ニュース

戻る
2015年12月03日09時16分

【材料】UBICが続急伸、人工知能関連技術特許を韓国で取得

フロンテオ 【日足】
多機能チャートへ
フロンテオ 【日中足】

 2日、UBIC <2158> [東証M]が独自開発の人工知能「KIBIT」の関連技術「Landscaping」の特許が韓国で成立したと発表したことが買い材料。

 特許を取得したのは、ユーザーから与えられた教師データに含まれる特徴を人工知能に学習させ、その学習結果に基づいて他のデータを評価させることで、ビッグデータからユーザーの意図に合致する情報を抽出するコア技術に関するもの。同技術の特許取得は日本に続き2ヵ国目となる。

 発表を受けて、アジアでの市場優位性の強化による業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

日経平均