市場ニュース

戻る
2015年12月02日14時01分

【市況】14時時点の日経平均は前日比32円安、TOPIXは前場の高値に迫る動き


14時時点の日経平均は前日比32.86円安の19979.54円で推移している。後場ここまでの高値は13時56分の19980.50円、安値は12時52分の19943.03円。後場の値幅は僅か40円未満と膠着感が強まっている。一方、TOPIXは前場の高値1607.27pに迫る動きが見られる。

売買代金上位銘柄では、ソニー<6758>、村田製<6981>、ミネベア<6479>、アルプス電<6770>、日本電産<9453>がさえない。一方、トヨタ自<7203>、三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>、大成建<1801>が買われている。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均