市場ニュース

戻る
2015年12月02日10時07分

【材料】日本管理が反発、貸金業と家賃の滞納保証事業を開始

日本管理C 【日足】
多機能チャートへ
日本管理C 【日中足】

 日本管理センター<3276>が反発、一時前日比86円高の1515円まで買われている。同社は1日の取引終了後、連結子会社のJPMCファイナンスを通じて、新規事業として貸金業と家賃の滞納保証事業を開始することを発表した。JPMCファイナンスは集金・送金管理に関する事業を行っていたが、新たに貸金業と家賃の滞納保証事業を開始することで賃貸不動産オーナーなどへの資金調達のニーズに応えていく。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均