市場ニュース

戻る
2015年12月02日09時56分

【材料】第一三共が続伸、研究開発体制見直しでドイツU3社を閉鎖

第一三共 【日足】
多機能チャートへ
第一三共 【日中足】

 第一三共<4568>が続伸、一時前日比59円高の2613.0円まで買われている。同社は1日の取引終了後、子会社のU3 Pharma社(ドイツ・ミュンヘン)の閉鎖を発表した。U3 Pharma社の従業員数は約40人で、がん治療を標的とした抗体医薬の研究開発を行っていた。今回、開発プロジェクトへの投資効率を高めるべく、その取り組みの一環として、グローバル研究開発体制を見直すこととし閉鎖を決定。現有の研究開発品目はバイオ統括部などに移管する。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均