市場ニュース

戻る
2015年12月02日09時23分

【材料】三越伊勢丹が反落、コートやジャケットなど冬物衣料苦戦し11月度売上高は前年並み

三越伊勢丹 【日足】
多機能チャートへ
三越伊勢丹 【日中足】

 三越伊勢丹ホールディングス<3099>が反落。1日の取引終了後に発表した11月度の国内百貨店事業売上速報で、三越伊勢丹合計の売上高(法人外商を除く)が前年並みにとどまったことが嫌気されている。
 前年に比べて土曜日が1日少なかったことに加え、平年より気温が高く推移したことで冬物主力のコートやジャケット、セーターなどの動きが今ひとつだったことが要因としている。引き続き好調なハンドバッグや化粧品などの雑貨でカバーしたが、前年並みにとどまった。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均