市場ニュース

戻る
2015年12月01日15時05分

【材料】日機装が続伸、国内大手証券は成長力・収益力強化に向けた施策の実行と効果に注目

日機装 【日足】
多機能チャートへ
日機装 【日中足】

 日機装<6376>が小幅ながら3日続伸。
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、同社に対する利益予想を微修正し、目標株価を1030円から970円へ引き下げている。ただ、カバレッジセクター内で同社の今後の株価パフォーマンスが相対的に中位になるとみて、レーティングは「ニュートラル」を継続している。
 同証券ではまた、同社のカタリストの一つに、「事業ポートフォリオの抜本的な見直しを含めた経営資源の効率的運用による利益水準の底上げ」を想定しているものの、成長力及び収益力強化に向けた施策の実行とその効果の顕在化が今後の注目点になるとの見解を示している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均