市場ニュース

戻る
2015年12月01日11時58分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は19940円で推移、GPIFによる為替ヘッジ絡みの報道でドル・円は円高に


ランチタイムの日経平均先物は前日比190円高の19940円で推移している。出来高は2.8万枚と前日比で商いは増加。一方、為替市場では、ドル・円が122円60銭台と円高に推移している。一部ではGPIFが為替ヘッジを検討との報道。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均