市場ニュース

戻る
2015年12月01日11時37分

【材料】日産自---反落、仏政府への対抗策など報じられ

日産自 【日足】
多機能チャートへ
日産自 【日中足】


日産自<7201>は反落。為替の円安もあって自動車株は総じて買いが先行する中、鈍い動きが目立っている。ルノー・日産連合に経営介入姿勢を強めている仏政府に対しての、対抗策が報じられている。ルノーへの出資増とともに、新株発行によるルノーの議決権比率低下なども検討項目になっているようだ。株式価値の希薄化を警戒する動きなど先行へ。なお、シティグループ証券では前日付けでレーティングを「2」から「1」に格上げ、ルノー所有株の自社株買いの可能性などを指摘している。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均