市場ニュース

戻る
2015年12月01日10時41分

【材料】オービックが続急伸で新値街道、マイナンバー制度で商機とらえる

オービック 【日足】
多機能チャートへ
オービック 【日中足】

 オービック<4684>が続急伸で一時350円高の6900円に買われ、連日の新値街道を走っている。前日にMSCIの指数構成銘柄入れ替えで新規組み入れとなり物色人気を誘ったが、足もと一段と買いの勢いが増している。中小企業向け業務ソフトで高い実績を誇り、来年からスタートするマイナンバー制度ではその販売ノウハウを生かし、クラウド活用の付加価値の高いサービス提供で需要囲い込みが期待されている。警備保障大手のALSOK<2331>と営業協力体制を構築しており、マイナンバー分野での連携効果に期待がかかっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均