市場ニュース

戻る
2015年11月30日20時56分

【為替】欧州為替:ドル堅調、米ダウ先物のプラス圏推移で


ドル・円は123円10銭付近での推移が続いている。米ダウ先物が時間外取引でプラス圏に浮揚しており、欧州株に続き米株も上昇が見込まれるため、ドル買いが続いているもよう。ただ、米債利回りの上昇が一服しているため、ドル買いが目先も続くとは想定しにくい。


欧州市場では、ドル・円は122円77銭から123円14銭、ユーロ・ドルは1.0563ドルから1.0595ドル、ユーロ・円は129円96銭から130円27銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均